So-net無料ブログ作成
モビルスモーゴールドタイプ ブログトップ

完成!! [モビルスモーゴールドタイプ]

なんとか、完成いたしました・・・。最後は、やっつけ仕事になってしまいましたが・・・。

それと、先に綿棒の画像を載せておきます。私が愛用している物ですけど・・・。
ダイソーさんで購入した綿棒と、模型用のクレオス綿棒。大まかな所は、安い綿棒を使っていますが、細かい所は、クレオスの綿棒が重宝しますね。綿棒も、私は、やや固めが使いやすいと思いますので、コレを愛用しています。

SN3I0104.jpg

では、お披露目です。

SN3I01060001.jpg

SN3I01070001.jpg

この、2枚が、一番見た目が元の色合いに近いです。では、引き続き、コチラをどうぞ!!

P1000637.JPG

P1000635.JPG

コチラは、グラデェーションバック紙で撮影したものになります。露出を弱冠明るめにして撮影したのですが、蛍光灯の明かりだけでは、暗いですね。

続きまして、アクションポーズ

P1000624.JPG

で、コチラ

P1000625.JPG

更にアップ!!

P1000626.JPG

何やってるんだか・・・。他、アクションポーズ

P1000629.JPG

P1000633.JPG

P1000634.JPG

今回製作した、1/144 モビルスモー/ゴールドタイプは、1999年製のキットで、先の∀ガンダムと同じシリーズです。結構、苦労させられました。パーツの合いは悪いは、モールドもあまい。合わせ目消し相当苦労しました・・・。モールドも全て、彫りなおしをしています。苦労した分、可愛い子ですね。それと、色々と試させて頂いたキットでもありますね!!。皆様も、もし興味がありましたら、作ってあげて下さい。私は、まだ、銀ちゃんとカプルが在庫していますが・・・。当分、いいや・・・。

次回は、そろそろ、ヅダを完成させたいですね。ヤスリがけ頑張らなくては・・・。合間をみて、ザクも簡単フィニッシュで仕上げていきます。コッチの方が早く終わりそうな予感・・・。そして、いよいよ、ナイトオブゴールドにも着手かな?分かりませんけどね。

では、今日は、この辺で。









スミイレ [モビルスモーゴールドタイプ]

昨日に引き続きまして、金ちゃんです。昨日の記事で、最後に意味深な事を書いてしまったのですが、様は、塗装は終わりました。後はスミイレです。の、スミイレが問題なのです。

私は、スミイレをするのに、塗装をやったか、やらないかで、使う物が違います。
全塗装(ラッカー系塗料)で作品を仕上げた場合、スミイレはエナメル系塗料で行ないます。
簡単フィニッシュで作品を仕上げた時は、ガンダムマーカーやコッピックなどを使っています。

今回は、エナメルのフラットブラックでスミイレを行ないました。
で、ですね。収集が出来なくなったのは、スミイレ以外に、フラットブラックで渕などを塗装しました。
これが、綺麗に仕上がるか疑問なのです。
問題の画像がコチラです。

SN3I0099.jpg

SN3I0102.jpg

折角、綺麗に塗装したオレンジの処、真っ黒クロスケになってしまいました。脚部も、はみ出しまくっています。
武器類等も、ご覧の有様です。

SN3I0100.jpg

なんてこったい!!。っていうワケです・・・。

私は、スミイレを全部まとめてやってしまいます。はみ出しても御構い無しです。エナメルは、ジッポオイルを綿棒に含ませてふき取っています。
私のやり方は、1日くらい乾燥させて、完全に乾いてから拭き取っています。昨日スミイレが全て終わりましたので、今日当たり、時間があれば拭き取れると思います。上手くリカバーできれば良いのですけど・・・。

他にも、スミイレした画像がありますので、載せて置きます。

SN3I0097.jpg

SN3I0101.jpg

後ですね、私はスミイレの時、スミがよく流れない時など、塗っちゃいます。モールドに沿って。あるいは、全部。
顔などは、スミイレすると言うより、スミイレ用に薄めたもので、塗ってしまいます。当然、真っ黒です。
で、仕上げてみました。お顔だけですけど・・・。

SN3I0096.jpg

こんな感じです。目は、アクリル塗料のエメラルドグリーン、黒丸部分は、先に書いたエナメルのフラットブラックで、塗った後ふき取っています。こんな感じ仕上がれば御の字なんですけど・・・。
次回は完成画像を載せられるか、あるいは、お蔵行きになってしまうのか・・・。

では、今日はこの辺で。




金ちゃんの続き [モビルスモーゴールドタイプ]

昨日は一日中、趣味を満喫できました!!って言っても、朝10時~4時までの6時間。流石に疲れました。
金ちゃんを仕上げなくてはと頑張ってみたのですが、完成まではムリでした・・・。

前回に引き続き、残りの塗装を筆塗りで・・・
後、良く使う筆なのですが、画像を載せておきます。

SN3I0093.jpg

前記事で、言っていたのは、画像右と右から2番目。3番目は年期が入っていますが、使いやすくグレー系の塗装専門に使っています。右から4番目は、面相筆です。5番目は面相筆より細かい塗装をする時、MGのパイロットを塗装する時に使っています。コレ、古くなった筆をカッターなどで切って細くしてあります。後は、色々と。
本数があるので、私の場合は、赤系統、青系統と筆をその色専用に使っています。綺麗に洗っても、汚れって中々落ちませんからね。

後、調色の色味の画像

SN3I0095.jpg

コレは、前々回の私が色味を見るときにやる、やり方です。画像があった方がわかりやすいと思いまして。
塗料皿の上に乗っているのが、タミヤの調色スティックです。
因みに、この色はバックパックの色なのですが、紫が強すぎたので、レシピ+ミディアムブルーを足しました。

後、皆さん、部品を取ったランナーや余ったポリキャップってどうしていますか?捨てるなんて勿体無い事してませんか?
私の場合、持ち手に使っています。

SN3I0094.jpg

こんな感じです。使えそうなランナーを切ってPCに差して使っています。

それでは、本題です。いつも前置きが長くてすみません。残りの塗装を全て終わりにしました。
本体は勿論、武器類も全て塗装し終わりました。只ですね・・・力尽きて、画像を取るのを忘れてしまいました。
昨日取ったのは、上の3枚だけでした・・・。
後は、スミイレで仕上がるのですが、ココで、大問題が・・・。収集が付かなくなってしまいました。
画像は後ほど、載せますね。

では、今日はこの辺で。



茶色?の塗装 [モビルスモーゴールドタイプ]

あっと言う間に12月・・・もう師走ですね。毎年この次期になると、とっても憂鬱になります。
1年が短くて・・・とよく言われますが、本当にそう思います。
最近、仕事も忙しく、夜10時を廻ると、水泳選手がでてきます。(スイマー)すみません・・・オヤジギャグで・・・。
12月になってお初の更新となりました。相変らずのペースですが、金ちゃんの続きです。

と、その前に、My筆&ケースのご紹介です。筆はいっぱい持ってます。数えた事が無いですけど・・・

SN3I0078.jpg

SN3I0079.jpg

ケースはダイソーさんで購入した物ですけど、中の黒い入れ物が取れるので、普段良く使うものを黒い入れ物にいれて、使わない物を下にしまっています。あとは、塗料皿とか塗装に関係する物をしまってあります。

本題の茶色の塗装(胸部中央部、肩背面部)ですが、調色は今回レシピ通りにダークアース70%とカーキ30%で良い色合いでしたので、そのまま、レシピ通りです。

で、私は、皆さんはどのように調色しているのか、ちょっと教えていただければと思ったのですが、この記事を読んで下さった方で、ご協力いただけましたら、コメント欄に一報お願いできたら嬉しいのですけど・・・。
私の場合、色味を見る時は、タミヤの調色スティックを使います。
塗料を自分の目安の濃度に薄め液で調節して、(これは、私感覚ですので、なんとも言えないのですけど)大体一秒間に2~3滴垂れるくらいの濃度ですかね?を塗料皿に先のダークアース70%でしたら7滴と、カーキ30%でしたら3滴といった具合に混ぜるのですけど。そして、色味がOKでしたら、その倍数分入れていくって方法でやっています。分量が多いときは、タミヤのスペアボトル(目盛り付)なのでおおよそでやりますが、少量の場合は、これで十分だと思います。で、出来た色がコチラ

SN3I0086.jpg

塗装してみました。

SN3I0087.jpg

SN3I0089.jpg

前側のオレンジも塗装してみました。オレンジ、グランプリホワイト、黄橙色をそれぞれ1:1:1の割合です。

SN3I0090.jpg

武器も一部このオレンジです

SN3I0092.jpg

こんな感じになりました。また進みましたら記事にしたいと思います。

では、今日はこの辺で。





ブルーの塗装 [モビルスモーゴールドタイプ]

先週の土曜日は、使用でお休みにしちゃいました。自営業の特権です。相変らずのペースでやっているのですけど、先に進まないと・・・。で、今回は金ちゃんのブルーの塗装をやってみました。

前記事で、筆塗りにしますと予告しましたが、私は、結構筆塗り好きなのですよ。エアブラシ塗装をする前は筆塗り全塗装は当たり前のようにやっていましたから。因みに、Myプロフィールを追加してみたのですけど、そこのMGガンダムVer,か じゃなくて、Kaは、筆塗り全塗装なんですよ。MGの筆塗り全塗装は、やるもんじゃないです。でも、MG3つ筆塗り全塗装やりましたけれど・・・。話が逸れまくりです。で、本題です。

私は、設計図のカラーレシピを参考に、調色するのですが、レシピ通りに調色してうまくいった試しがあまり、ありません。今回のブルーも、まず、レシピ通りの割合で混ぜてみました。が、青が強いよ。この分量だと。と独り言を呟いちゃいました。

SN3I0081.jpg

で、フィーリング(いい加減)で赤を足してみました。で、出来たお色がコレ

SN3I0080.jpg
使った色は、画像にあるものすべてなのですが、半光沢にしたかったので、つや消しホワイトとちょっと暗いイメージでしたので、グランプリホワイト、と元のお色にモンザレッドを足してみました。青の分量は、赤を混ぜると抑えられますよ。調色すると、分量が多くなるのが、玉に瑕ですね。
で、塗装したのがコレです。組んでみました。

SN3I0084.jpg

SN3I0085.jpg

こんな感じです。先はまだ長いですね。次回は茶色の塗装をやりますね。

では、今日はこの辺で。


金色の塗装について [モビルスモーゴールドタイプ]

さて、今回は、やっとエアブラシ塗装が出来たので、金ちゃんの塗装について書かせて頂きます。

っとその前に、私、メタリックの塗装は、今回が初めてです。シルバーは以前ちょこっと、吹いたのですが、ゴールドって使ったことが無いのです。シルバーの下地塗装は、ブラックっていいますが、ゴールドって何を使ったら良いのでしょうか?。わからないので、実証してみます。

まず、0.3mmプラバンをこのように切って塗装ピースを作りました。
SN3I0066.jpg

三枚とも、サフを吹いてあります。で、今回のカラーなのですが、ガイアカラーのスターブライトゴールドとブライトゴールドの2色です。これは、いずれ作るナイトオブゴールドの色味も見たかったので、これにしました。
SN3I0064.jpg

サフを吹いたピースを、1枚はサフのみ。2枚目にクレオスのウノーブラック。3枚目に同じくクレオスクールホワイトをそれぞれ吹いて見ました。さて、結果は・・・。

SN3I0069.jpg

こんなのになりました。写真がイマイチで、良く分かりませんね。上がスターブライトゴールドで下がブライトゴールドです。感想です。やっぱり、下地の色で、だいぶ雰囲気が変わりました。ブラック下地はやはり暗めの色合いですし、ホワイト下地は明るい色合いになりました。只のサフだけでも、結構良い発色をしています。
結論。自分がイメージしている色合いが明るければ白下地。暗ければ、黒下地。これを使い分ければ良いのだ!!と勝手に解釈いたしました。ええ、自分勝手なブログですから、自己満足です。

本題です。今回の色は、下地はサフのみでスターブライトゴールドでいきまーす!!
その前に、前記事で工具とエアブラシをしまっているの図公開です。

SN3I0062.jpg

SN3I0061.jpg

あと、ハンドピースの図

SN3I0070.jpg

私はこんなのを使っています。で、出来たのがコレ
SN3I0073.jpg

SN3I0074.jpg

マスキングを剥がして、組み立ててみました。マスキングで左右違った遣り方をしていますって以前記事にしましたが、右(テープ)は塗装が回ってしまいました。だいぶ経ってしまいましたので・・・。
左(ゾル改)は、コレ結構いい感じではないでしょうか?。ゾルを落とすのにぬるま湯を貯めて、その中でハブラシでゴシゴシとすれば、結構簡単に落ちました。少し苦手意識が薄れました。

では、今日はこの辺で。


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
モビルスモーゴールドタイプ ブログトップ